嫁のダイエット失敗談「DHCプロテインダイエット」編

サクサク
こんにちわ、サクサクです。

「DHCプロテインダイエット」ってご存知ですか?

今は坂口憲二さんがテレビCMに出てますけど、かつては女芸人の友近がこれでダイエットを成功させ、一躍話題となりました。

美容とスタイルサポートに効果のある成分が入って、1食あたり178キロカロリー以下!しかも飽きが来ないように味のバリエーションも豊富です。

そんなDHCプロテインダイエットは15袋(15食)入りで4,900円と、決して安くない価格にも関わらず、現在までの販売実績は2億食を超える大ヒット商品となっています。

 

今思うと、ダイエットを成功させたのが意識高い系の芸能人ではなく、お笑い芸人の友近だったというのも、「なんか私でも痩せられそう!」という気にさせる、うまい戦略だったんだなと思います。

サクサク
もちろん、僕の妻も見事にその戦略に引っかかり、DHCプロテインダイエットを購入したよ!

DHCプロテインダイエットで嫁はダイエットできたのか?

 

もう結論から発表しちゃうとね・・・ダメでした。ヽ(^◇^*)/

 

なんでダメだったのか?

 

その理由を聞いて、しばらく愕然としたのを覚えています。

妻がDHCプロテインダイエットを続けられなかった理由その1

⇒こんな量で足りるか!!

・・・まあ気持ちは分かりますが、ダイエットだから多少は我慢しないと、ね?

妻がDHCプロテインダイエットを続けられなかった理由その2

⇒美味しいと思い込もうと努力してみたけど・・・やっぱりマズイ!

マズイものを食べて、かつ、お腹が満たされないと結構なストレスらしいです。

妻がDHCプロテインダイエットを続けられなかった理由その3

水で溶かして不味かったなら、牛乳で溶かして飲んでみては?

⇒そもそも牛乳がキライ!(致命的)

サクサク
まあ、これでダイエットしようってのが、所詮無理な話だったのかもしれないね・・・。

以上が、うちの妻がDHCプロテインダイエットを続けられなかった理由の全てです。

ええ、どうしようもない理由ばかりですみませんでした。

DHCプロテインダイエットでの失敗に学ぶ反省点

DHCプロテインダイエットの評価についてはAmazonのレビューを見るとよく分かるのですが、うちの嫁と同じように「不味くて続かない」という人が結構いるんですよね。

ただ、人によっては「甘みがあって美味しい♪」とか、「ごくごく飲めます♪」っていう人がいるのも事実。

更には、「飲んだらお腹がふくれて来て満腹感が出てきた♪」という方までいらっしゃいます。

 

僕も(嫁が飲むのをやめて余った)DHCプロテインダイエットを飲んだことがあるのですが、味はさておき、満腹感が得られるかといったら確実に「NO」だと断言できます。

 

これで満腹になる女性って、きっと普段の食生活でも「スープはるさめ食べたらお腹いっぱいになっちゃった♪」っていう小食タイプの女性なんだと思います。

だから、DHCプロテインダイエットをお勧め出来るのは、「そんなには太ってないけど、もう少し痩せたい」っていう“普段からダイエットに対して意識の高い女性”向けの商品なんですよ。

なので、普段からダイエットに対する意識の低い、うちの妻向きの商品ではなかった訳です。(笑)

 

あ、でも一時的なダイエット効果はあったらしく、数日間頑張って試しただけで、体重が1キロ以上減ったそうです。

 

そう考えると、入学式や結婚式でぴったりしたサイズのスーツやドレスを着なければいけない場合など、短期集中的にダイエットしたい!時にはうってつけの商品と言えますね。

プロテインが入ってるから、筋肉が落ちて基礎代謝が落ちる心配も少ないですし。

ただ、絶対に長続きはしない商品だと思います。(^^;)