【2018年最新版】長期間の返品保証が付いている腹筋EMSはコレ!

サク子
こんにちわ、EMSマニアのサク子です。

EMSマシンって高いですよね。

それだけに、効果を感じられなかったときのショックはとても大きいです・・・。

EMSを5種類以上試してきた私の経験からすると、腹筋用のEMSって体型によって得られる効果が全く違うので、商品の性能を熱心に調べるより、まずはEMSが自分に合っているのか試してみるのが一番だと感じています。

サク子
だからこそ、EMSを初めて使う人は「長期間の返金保証が付いたEMS」がオススメです!

ただ、30日以上の長期返品保証が付いたEMSってほとんどありません。
ロナウドのCMで人気のSIXPADも、使用後の返品は受け付けていませんしね・・・。

でもご安心を!

テレビ通販で人気の「バタフライアブス」「スレンダートーン」だけは、30日以上の返品が可能となっているんです!(もちろん実際に使ってから返品することができます。)

というわけで今回は、長期間の返品保証が付いた数少ないEMS「バタフライアブズ」と「スレンダートーン」の保証内容について詳しく紹介していきたいと思います。

長期の返金保証が付いている腹筋EMSはこの2つ!

2018年現在、30日以内の長期返品保証が付いている腹筋EMSは以下の2つとなっています。

  • バタフライアブス(プライムダイレクト社)
  • スレンダートーン(ショップジャパン社)

2つとも、テレビ通販でお馴染みの商品ですね。

通常、テレビ通販の商品は「未使用の状態のみ返品可能」というケースが多いのですが、バタフライアブスとスレンダートーンは「いくら使っても期限内なら返品OK」という、凄くレアな対応となっています。

しかも、EMSはジェルパッドが消耗品のため、一度使用すると回収品を再販することが出来ない商品。

サク子
その点を考えても、長期間の返品対応は「本当に良心的なサービス」だと言えますね。

それでは早速、バタフライアブスとスレンダートーンの返品保証の内容について詳しく紹介していきますね。

バタフライアブスの返金保証について

バタフライアブスは、SIXPADの半額以下で購入できるコスパの高いEMSマシン。

サク子
新型SIXPADと同様に「充電式」で使いやすいですし、ジェルシートの料金が安いので続けやすいのが嬉しいですね!

「刺激の強さ」はSIXPADのほうが少し上ですが、それでもEMSの中ではかなり強めの刺激が味わえるので、EMSの効果を試したい人には打ってつけのアイテムとなっています。

サク子
SIXPADのボディフィット同様、両脇腹に装着するとめっちゃ強い刺激を感じられましたよ!

そんなバタフライアブスの返品期間は30日間。
もちろん、パッドを使った後でも返品可能となっています。

バタフライアブスの返品保証

サク子
バタフライアブスの返品保証についてまとめてみました。
返品期間と手数料

バタフライアブスの返品期間と、返品にかかる費用がこちら。

  • 返品期間:30日以内
  • 返品にかかる費用:返品時の送料・返金時の振込手数料

ただし、返品の対象となるのは「公式サイトから購入した場合のみ」です。

Amazonや楽天市場で購入した場合は返品の対象外となるのでご注意くださいね。

\キャンペーン付き/

返金の流れ

実際に返金されるまでの流れは次のようになっています。

返品の流れ
  1. 商品到着から30日以内にプライムダイレクト社に電話、もしくはメールで連絡
  2. 発送時の箱を利用して返品する(送料は自分持ち)
  3. 後日、指定の銀行口座に振り込みされる。

返品方法はいたってシンプルで、特にややこしい手続きや難しい条件などはありません。
サポートセンターにも電話で確認してみましたが、期限と使い方さえ守ってもらえれば断られることはないそうです。

スレンダートーン(ショップジャパン)の返金保証

スレンダートーンは「お腹に巻き付ける」ことに特化されたEMS。
最初からお腹に巻き付けて使用できるように設計されているので、SIXPADのアブズベルト同様、安定感がとても良いのが特徴です。

サク子
スレンダートーンは、全世界でシリーズ累計「900万台」を突破している超人気EMSとなっています。

そんなスレンダートーンの返品期間は、なんと「39日間」!

通販大手のショップジャパンだからこそ実現できる、超太っ腹なサービスとなっています。

スレンダートーンの返品保証

サク子
スレンダートーンの返品保証についてまとめてみました。
返品期間と手数料

スレンダートーンの返品期間と、返品にかかる費用がこちら。

  1. 返品期間:39日以内
  2. 返品にかかる費用:発送時と返品時の送料

スレンダートーンはバタフライアブスと違い、Amazonや楽天市場で購入しても返品の対象になるのが大きなポイント!

ただし、スレンダートーンは発送時の送料も差し引かれてしまうため、関東在住の方だとだいたい900円ほどの送料+振込手数料が引かれることになります。

返金の流れ

実際に返金されるまでの流れは次のようになっています。

返品の流れ
  1. 商品到着から39日以内に、商品に同梱されている「返品連絡カード」に必要事項を明記。
  2. 宅配伝票と一体になっている領収書を同梱して返品発送する。(送料はこちら持ち)
  3. 後日、指定の銀行口座に振り込みされる。

※代金引換で購入した場合は、3週間前後で指定の金融機関へ返金されます。(発送時の送料と代引き手数料は差し引かれます)
※クレジットカードで購入した場合は、カード会社の締め日(翌月又は翌々月)より順次返金されます。

ちなみに、ショップジャパンの返金規約には「自動定期便サービスの商品は返品不可」という記載があります。

スレンダートーンもジェルパッドの定期便が付いているので「えっ!?」と思った方も多いと思いますが、サポートセンターに電話で確認したところ、「スレンダートーンは返品の対象になるのでご安心ください」ということでした。

バタフライアブスとスレンダートーンの違い

最後に、バタフライアブスとスレンダートーンの大きな違いを紹介しておきます。

バタフライアブス スレンダートーン
(アブベルト)
スレンダートーン
(フィット)
価格 12,800円
(公式サイト9,800円)
19,800円 9,800円
ジェルパッドの価格 3,800円
(2セット分)
4,500円
(定期:3,600円)
4,500円
(定期:3,600円)
バッテリー 充電式 充電式 乾電池
トレーニング内容 6パターン/10段階 10パターン/150段階 7パターン/99段階
返金保証の期間 30日以内 39日以内 39日以内
メーカー保証期間 6カ月 1年 1年
公式サイト

スレンダートーンにはスタンダードモデルの「アブベルト」と、エントリーモデルの「フィット」、高機能モデルの「コネクト」がありますが、初めてEMSを試す方は「フィット」で十分です。

サク子
「フィット」を使っても効果が全くなければ、アブベルトやコネクトを使っても効果は劇的に変わりませんしね。

スレンダートーンってこんなEMS

スレンダートーンは、SIXPADやライザップのEMS「3D Shaper(3Dシェイパー)」と比べると、特徴が薄いのがデメリット。

例えば・・・

  • SIXPAD
    20Hzの周波数で、最適な筋トレ効果を得られる
  • 3Dシェイパー
    ランダムな刺激で、体がEMSの刺激に慣れるのを防ぐ

といった特徴があるのですが、スレンダートーンはコレといった強みが薄いんですね・・・。

ただ、腹筋EMSとしての性能は安定していますので、スレンダートーンを利用して効果を感じなければ、他のEMSを使っても効果は感じにくいと思います。

サク子
いわばスレンダートーンは、「全ての腹筋EMSの基準になるマシン」ともいえる製品です。

スレンダートーンの内容をもっと詳しく見る

バタフライアブスってこんなEMS

バタフライアブス

コントローラーの中央に「バタフライ」が・・・。

バタフライアブスはとにかくコスパが良いので、EMSの効果を肌で実感したい人には一番おすすめしたい商品です。

また、個人的な体感ですが、脇腹を鍛えてくびれに作用するならスレンダートーンよりバタフライアブスを2枚使いして両脇腹にセットしたほうが刺激が強く感じました。

バタフライアブスは2枚セットでも14,800円と非常に安いですし、ジェルパッドも2枚で3,800円とお財布に優しいので、女性ならバタフライアブスの2枚使いもオススメです!

サク子
もちろん、2枚セットで購入しても返品は可能です。
プラス5,000円で使い勝手がググっと上がるのは嬉しいですね。
バタフライアブスの内容をもっと詳しく見る

まとめ

腹筋用のEMSは本当にたくさんの種類がありますが、私の経験上「ズバ抜けて効果が高い商品」というのはありません。

何度も繰り返しになってしまいますが、EMSは体型によって「感じられる効果」が驚くほど違ってくるんですね。

ただ、前述のようにSIXPADやライザップのEMS「3DShaper(3Dシェイパー)」は値段が高いだけあって、機能と効果が一段階上なのも事実。

ライザップのEMS「3DShaper(3Dシェイパー)」と「SIXPAD」の違いって何?

2018.04.09
サク子
まずはバタフライアブスとスレンダートーンを試してみて、効果に満足できたら、SIXPADや3Dシェイパーに切り替えるほうが、最小限のリスクで自分に合ったEMSに出会えると思います。

是非、あなたに合ったEMSを見つけてみてくださいね!

このブログを書いている人

サクサク&サク子


栃木県の地方都市でWEB系の個人事業主をやってます。

ブラック企業で働いていた時に悪化した強迫性障害をなんとか克服し、子育てに悪戦苦闘する毎日。

このブログでは、そんな僕たち夫婦のリアルガチな体験記事を中心に、気になる情報を分かりやすく紹介しています。